PayPay(ペイペイ)の20%還元キャンペーンはいつまでやってるの?【2020年10月】

#この記事は2020年9月21日に更新されました。

誰でもすぐに実践できるおすすめ財テク案件を紹介している、財テク大好きひこまる(@hikomaruuu)です。

皆さん、「PayPay(ペイペイ)使っていますか?」

このキャッシュレスの時代、様々なキャッシュレス決済の方法がありますが、PayPay(ペイペイ)ほどに過度なキャンペーンでポイ活好きの心を驚かせてくれるサービスはありません。

特に、決済金額の20%が還元される「100億円あげちゃうキャンペーン」は皆様の記憶にも新しいのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

  • 「PayPay(ペイペイ)の20%還元キャンペーンっていつまで?」
  • 「PayPayってもうあんまりお得じゃないの?」

そんな人に向けて2020年10月に開催される超お得キャンペーンを紹介します!

伝説のPayPay(ペイペイ)の20%還元キャンペーンとは

<キャンペーン概要>

  • PayPayで決済を利用すると、もれなく最大20%のポイント還元
  • さらに、PayPay残高を使用した支払いなら、10%の確率で最大1000円分のポイント還元(やたら当たるくじ)

しかもキャッシュバックの上限が5万円までという最強のキャンペーンが開催されていたのです。

なんでこんなお得なキャンペーンをしているかというとキャッシュレス戦国時代の中、顧客を得るためのマーケティング手段として開催されたんですね!

しかし、第二弾が開催されたと思いきや、キャッシュバックの上限が1000円になる等、改悪の連続。。。

もうペイペイのキャッシュバックの恩恵を受けることはできないものか。。

いえ、そんなことはありません!!!

復活したばら20%還元ばらまきキャンペーン!

以前の20%還元ほどではありませんが、実はまだまだお得なキャンペーンを続けているペイペイ!

全国の一部の自治体とキャンペーンを実施し、またあの20%還元キャンペーンが開催されているんです。

地方自治体と一緒に取り組む、「あなたのまちを応援プロジェクト」2020年10月以降に実施する30のキャンペーンが決定(2020年9月10日時点)

付与ポイント数や上限は自治体によって異なるようですが、基本的には20~30%還元というユーザーには嬉しい還元率。

気になる対象店舗はどこ?

全国の一部の自治体と言っても、「どうせ少ないんでしょう?」と思われるかも知れませんが、かなり多くの自治体がキャンペーンに参加しているんです。

新たにキャンペーン実施が決まった地方自治体(2020年10月以降開始)は以下の通り。

実施エリア開催時期キャンペーン内容
山形県酒田市2020年10月1日~12月31日対象の店舗で「PayPay」で支払うと、お支払い金額の最大30%をPayPayボーナスで付与。
茨城県常陸太田市2020年11月1日~2021年1月31日マイナポイントをもらうキャッシュレス決済サービスとして「PayPay」を登録し、対象の店舗で決済すると、通常のマイナポイントに加えてお支払い金額の最大20%のプレミアムポイント(自治体が独自に付与できるポイント)をPayPayボーナスとして付与。
栃木県足利市2020年10月1日~10月31日対象の店舗で「PayPay」で支払うと、お支払い金額の最大20%をPayPayボーナスで付与。
栃木県日光市2020年12月1日~12月31日対象の店舗で「PayPay」で支払うと、お支払い金額の最大20%をPayPayボーナスで付与。
群馬県沼田市2020年10月1日~10月31日対象の店舗で「PayPay」で支払うと、お支払い金額の最大20%をPayPayボーナスで付与。
埼玉県本庄市2020年10月1日~11月30日対象の店舗で「PayPay」で支払うと、お支払い金額の最大30%をPayPayボーナスで付与。
埼玉県蕨市2020年10月1日~10月31日対象の店舗で「PayPay」で支払うと、お支払い金額の最大30%をPayPayボーナスで付与。
埼玉県幸手市2020年11月1日~11月30日対象の店舗で「PayPay」で支払うと、お支払い金額の最大30%をPayPayボーナスで付与。
東京都墨田区2020年10月1日~10月31日対象の店舗で「PayPay」で支払うと、お支払い金額の最大30%をPayPayボーナスで付与。
東京都渋谷区2020年10月1日~10月14日対象の店舗で「PayPay」で支払うと、お支払い金額の最大20%をPayPayボーナスで付与。

⑪以降は以下のリンクから参照願います。

地方自治体と一緒に取り組む、「あなたのまちを応援プロジェクト」2020年10月以降に実施する30のキャンペーンが決定(2020年9月10日時点)

おすすめは渋谷区

正直東京住まいの私にとっては、地方の自治体でキャンペーン打たれてもな~と思っていましたが、なんと2020年10月から渋谷区が参加することが決定したんです!

「でも渋谷区すべての店舗が対象になるわけじゃないよね?」

勿論そうです!以下、公式ホームページ抜粋

東京都渋谷区内の中規模・小規模のPayPay加盟店のうち、渋谷区とPayPayが対象店舗として指定する加盟店
(対象店舗にはキャンペーンを告知するポスターが掲出される予定です)

が、私の経験上この手のキャンペーンはペイペイが利用できる店舗であれば大体どこでも利用ができます!

つまり渋谷で買い物する時にペイペイで支払うだけで20%も還元されちゃうスーパーなキャンペーンなんです!

一回あたりの付与上限が2,000円、期間中の付与合計上限が5,000円という縛りが行けてはないですが、、おすすめですよ♪

まとめ

いかがだったでしょうか。

ペイペイは未だに素晴らしいキャンペーンを沢山打ち出しており、ぜひ1スマホに1インストールしておいていただきたい決済アプリになります。

上限2,000円なので小銭を拾う形になる地味目なキャンペーンではありますが、こういう地味コツが後で大きな差が出てきます。

まだペイペイ使ったことがない、という人もぜひインストールしてみてください♪

以上です。

ABOUTこの記事をかいた人

ひこまるは大手東証一部上場企業にて、人工知能を活用したサービス企画職に携わるサラリーマン32歳。 死ぬまでにやりたいことをリスト化したバケットリスト達成のため、大学生の頃からリストを更新し続け、達成したリストの数は200を超えるが、時間とお金がかかるリスト(例えば世界一周旅行)は達成できずに蓄積され続ける。 そんな折、アーリーリタイアして働かずに生きる投資家や同じ志を持つ仲間と出会い、バケットリスト達成には、国や会社に依存せず、自ら資産形成して経済的にも時間的にも自立する必要があることに気づき日々邁進中。 レールがないこの時代を生き抜くための方法を模索し、自分の学びを共有する場として本ブログ(バケットリストと経済的自立)を執筆しています。 年金受給額引き下げや受給年齢引き上げ・終身雇用制度や退職金の廃止が進んでいく昨今、本ブログを通じて、ともに歩んでいける人が増えると幸いです。