サイモン・シネックから学ぶ!バケットリストを叶えるたった一つの方法

ひこまる(@hikomaruuu)です。

バケットリストをいざ作ってみると、これって本当に私のやりたいことなのかな?

もしくは書いたけど全く叶わない(叶う気がしない)と考えてしまうことがあります。

それは、何故それをやりたいかを考えず、何をやりたいかだけを考えてしまった結果かも知れません。

そこでこの記事では、講演会TEDのサイモンシネックの人気抗議「WHYから始めよ!」を見ながら、バケットリストを作成する正しい手順(将来何を達成したいか?ではなく将来何でそれを達成したいのか?」を先に決める)とバケットリストを叶えるためのたった一つの方法についてお伝えします。

サイモン・シネックの動画を見よう

この動画(【TED】優れたリーダーはどうやって行動を促すか)で言っていることは一言で言うと、『何をやるか、ではなく何故やるか』から考えなさいということ。

見て絶対に損のない動画なので、ぜひ見ていただきたいです。

動画を見るとバケットリストの正しい作り方が分かる

動画の内容は、アップルの例にあるように、基本的にはマーケティングを行う時やプロダクト企画段階での考え方のベースとなる内容ですが、ビジネスだけではなく自分自身のこと(やりたいことを考えるバケットリスト作成時)にも大いに役立つ内容です。

アップルは他のメーカーが何を作るか?性能の高い商品を作るか?に躍起になっている間、何故製品を作るのか?を徹底的に考え抜いた結果、iPhoneを作り大ヒットを収めましたが、我々個人としての在り方も同じです。

「将来何を達成したいか?ではなく将来何でそれを達成したいのか?」を先に決める必要があるのです!

何故バケットリスト達成したいのか?については、以下の記事の『バケットリスト』を書く理由でも触れていますのでご参考に。

バケットリストとは何?死ぬまでにしたい100のことを書く理由と作り方

動画を見るとバケットリストを叶えるたった一つの方法が分かる

バケットリストを叶えるたった一つの方法、それはバケットリストを叶えるために応援してくれる人を作ることです。

バケットリストを叶えるためには、周りの人に応援してもらわないといけないのです。

 

その理由は、動画を見た人なら分かりますよね?

人は「何を」ではなく「なぜ」に動かされるからです

自分一人で叶えられるバケットリストはたかが知れています。

本当に叶えたいのは、必ず大勢の人の助けを借りる必要があります。

あるセミナーに参加した時、講師が言っていた言葉がとても響いたので紹介します。

あなたが達成しようとしている目標が、周りの人を感動させ心動かせるものであれば、どんな目標でも必ず叶う

実際にバケットリストを見直そう

動画を見た後に作成したバケットリストを今一度見直すと、自分のリストをさらに磨くことができます。

例えば、単に「漢方事業を始めたい」が「漢方事業を通じて周囲を健康にする」にリストが変わります。

どちらのバケットリストを応援したくなるかは、明白ですよね?

今一度、単にやりたいことだけではなくやりたいことを何故やりたいのか?から考えてみて、バケットリストを精査し、磨いていきましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事では、講演会TEDのサイモンシネックの人気抗議「WHYから始めよ!」を見ながら、バケットリストを作成する正しい手順(将来何を達成したいか?ではなく将来何でそれを達成したいのか?」を先に決める)とバケットリストを叶えるためのたった一つの方法についてお伝えしました。

バケットリストは一度作ったら終わりではありません。

リストを叶えていくために行動することは勿論ですが、リスト自体を追加・削除・修正を繰り返してより良いリストにしていくことも大切です。

↓↓筆者のバケットリストも載せていますので、ぜひご参考に^^

【例】ひこまるのバケットリスト(bucket list) 死ぬまでにしたいこと100

ぜひ、参考にされてください。

以上です。

ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住30歳の♂、本業はサラリーマンです。 「楽しむために楽をしない」をモットーに、考えるだけでワクワクする死ぬまでにやりたいことをリスト化し、毎日書き留めていきます。 誰しも興味は持っているけど経験したことがないテーマについて、実際の体験談に基き、共感してもらえるように綴っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします♪