元祖本吉屋の「うなぎのせいろ蒸し」松岡修造が27時間テレビでも紹介!【福岡柳川】

ひこまる(@hikomaruuu)です。

いつもは東京のレビューばかりですが、たまたま旅行で福岡に行くことになり、柳川まで足を伸ばしてみることにしました。

そこで食べた元祖本吉屋の「うなぎのせいろ蒸し」がもう逸品!!2018年27時間テレビでも、松岡修造が人生の中で美味しかった5品のうちの1つとして紹介しており、見られた方も多いのではないでしょうか?

柳川とは

福岡県南部に位置する人気観光地。名物の「川下り」ができたり、うなぎのせいろ蒸しが食べられたりと、観光をするなら打って付けです。

柳川では、せいろ蒸しの2大老舗が存在し、「若松屋」と「元祖本吉屋」の2つになります。

初めて行く方は、このうちのどちらかに行けば良いと思いますよ。

今回の旅行では、「元祖本吉屋 本店」にお邪魔することになりましたので、レビューしたいと思います。

元祖本吉屋とは


外観の写真を撮り忘れたのでインスタから拝借。

本吉屋は柳川市に2店舗、隣町の大川市に1店舗、福岡市に1店舗の計4店舗あります。

時間があるのであれば、老舗感が漂う雰囲気抜群な「元祖本吉屋 本店」まで足を伸ばすことをおすすめします。

ちなみに川下りをするなら、川下りの終点に非常に近い「元祖本吉屋 沖端店」がアクセスが良いそうですよ。

 

基本的には予約ができるが、繁忙期は受付していないそうです。2018年8月に旅行で予測なしで来店しましたが、平日にも関わらず、数人並んでいました。

並ぶこと15分、座敷の席に通していただきました。

まず、メニューを拝見 ♪ お腹空いたな~!

ここに来たらやっぱり「せいろ蒸し」でしょう!

ちなみに「せいろ蒸し」と「特せいろ蒸し」の違いを尋ねたところ、「せいろ蒸し」はうなぎが4枚、「特せいろ蒸し」は5枚入っているそうです。

私は勿論、「特せいろ蒸し」!

それがこちらです!⇩

とっても良い香りです。。。

そして艶がすごい。ツヤッツヤです。。

 

さて、いよいよ実食。

 

ん、んま~~~~~い!

 

うなぎは勿論、ご飯にも味がめちゃくちゃ染み込んでいます!

 

ここで観察力があるあなたは、うなぎが4枚しかないことに気づいたはず。

でも大丈夫!ご飯の中に埋もれていました。笑

柳川のせいろ蒸しは、うなぎを焼いた上に蒸すのは勿論ですが、中でも特徴的なのはご飯も一緒に蒸すことで、ご飯にも味がしっかりと付いている点です。

名古屋のひつまぶしや静岡の蒲焼も有名ですが、ぜひとも柳川のせいろ蒸しも、一度食べに行ってみてはいかがでしょうか?

以上です。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ひこまるは大手東証一部上場企業にて、人工知能を活用したサービス企画職に携わるサラリーマン32歳。 死ぬまでにやりたいことをリスト化したバケットリスト達成のため、大学生の頃からリストを更新し続け、達成したリストの数は200を超えるが、時間とお金がかかるリスト(例えば世界一周旅行)は達成できずに蓄積され続ける。 そんな折、アーリーリタイアして働かずに生きる投資家や同じ志を持つ仲間と出会い、バケットリスト達成には、国や会社に依存せず、自ら資産形成して経済的にも時間的にも自立する必要があることに気づき日々邁進中。 レールがないこの時代を生き抜くための方法を模索し、自分の学びを共有する場として本ブログ(バケットリストと経済的自立)を執筆しています。 年金受給額引き下げや受給年齢引き上げ・終身雇用制度や退職金の廃止が進んでいく昨今、本ブログを通じて、ともに歩んでいける人が増えると幸いです。