元祖本吉屋の「うなぎのせいろ蒸し」松岡修造が27時間テレビでも紹介!【福岡柳川】

ひこまる(@hikomaruuu)です。

いつもは東京のレビューばかりですが、たまたま旅行で福岡に行くことになり、柳川まで足を伸ばしてみることにしました。

そこで食べた元祖本吉屋の「うなぎのせいろ蒸し」がもう逸品!!2018年27時間テレビでも、松岡修造が人生の中で美味しかった5品のうちの1つとして紹介しており、見られた方も多いのではないでしょうか?

柳川とは

福岡県南部に位置する人気観光地。名物の「川下り」ができたり、うなぎのせいろ蒸しが食べられたりと、観光をするなら打って付けです。

柳川では、せいろ蒸しの2大老舗が存在し、「若松屋」と「元祖本吉屋」の2つになります。

初めて行く方は、このうちのどちらかに行けば良いと思いますよ。

今回の旅行では、「元祖本吉屋 本店」にお邪魔することになりましたので、レビューしたいと思います。

元祖本吉屋とは


外観の写真を撮り忘れたのでインスタから拝借。

本吉屋は柳川市に2店舗、隣町の大川市に1店舗、福岡市に1店舗の計4店舗あります。

時間があるのであれば、老舗感が漂う雰囲気抜群な「元祖本吉屋 本店」まで足を伸ばすことをおすすめします。

ちなみに川下りをするなら、川下りの終点に非常に近い「元祖本吉屋 沖端店」がアクセスが良いそうですよ。

 

基本的には予約ができるが、繁忙期は受付していないそうです。2018年8月に旅行で予測なしで来店しましたが、平日にも関わらず、数人並んでいました。

並ぶこと15分、座敷の席に通していただきました。

まず、メニューを拝見 ♪ お腹空いたな~!

ここに来たらやっぱり「せいろ蒸し」でしょう!

ちなみに「せいろ蒸し」と「特せいろ蒸し」の違いを尋ねたところ、「せいろ蒸し」はうなぎが4枚、「特せいろ蒸し」は5枚入っているそうです。

私は勿論、「特せいろ蒸し」!

それがこちらです!⇩

とっても良い香りです。。。

そして艶がすごい。ツヤッツヤです。。

 

さて、いよいよ実食。

 

ん、んま~~~~~い!

 

うなぎは勿論、ご飯にも味がめちゃくちゃ染み込んでいます!

 

ここで観察力があるあなたは、うなぎが4枚しかないことに気づいたはず。

でも大丈夫!ご飯の中に埋もれていました。笑

柳川のせいろ蒸しは、うなぎを焼いた上に蒸すのは勿論ですが、中でも特徴的なのはご飯も一緒に蒸すことで、ご飯にも味がしっかりと付いている点です。

名古屋のひつまぶしや静岡の蒲焼も有名ですが、ぜひとも柳川のせいろ蒸しも、一度食べに行ってみてはいかがでしょうか?

以上です。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住30歳の♂、本業はサラリーマンです。 「楽しむために楽をしない」をモットーに、考えるだけでワクワクする死ぬまでにやりたいことをリスト化し、毎日書き留めていきます。 誰しも興味は持っているけど経験したことがないテーマについて、実際の体験談に基き、共感してもらえるように綴っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします♪