【初心者向け】簡単にお小遣い稼ぎができる「ハピタスの使い方とおすすめ案件」の紹介!

ひこまる(@hikomaruuu)です。

世の中には、陸マイラー(おかまいらー)と呼ばれる「マイルをひたすらに貯め続ける人間」が存在していますが、皆様もその名前くらいは聞いたことがあるでしょう。

そう、何を隠そう私ひこまるも陸マイラーでございます。

筆者は1年間で20万ANAマイル貯めることに成功しました!

さて、ハワイをビジネスクラスで往復して7万マイルなので、この数字がいかにすごいものか初めて見る人でも分かるでしょう。

この記事では、

  • 「お金のことを気にせず旅行に行きたい!」
  • 「ポイントサイトやハピタスって聞いた事あるけど何?」
  • 「おすすめの在テクを知りたい」
  • 「ポイ活って何?」
  • 「実際に使っている人の口コミを知りたい」

そんな人に向けて、手軽にポイ活できる人気のポイントサイト「ハピタス」の使い方と、おすすめ案件についてご紹介します!

ハピタスとは

ハピタスとは

ハピタスとはポイントサイト※の一種です。(2020年9月現在 会員数300万人を突破)

※ポイントサイトとは、そのサイトを経由してAmazon等のネットショッピングや、サービス(保険の見直し、クレジットカードの作成など)の利用を行うだけで、現金や他ポイントに交換可能なポイントがもらうことができるサイト。

最近だと、ゆりやんレトリバァさんがCMもしていて、どんどん知名度も増してきています。

と思えば、蒼井優さんを射止めた男、南海キャンディーズのやまちゃんに変わりましたね。

ポイントサイト運営側は「ユーザーが利用すると広告主からハピタスに広告料が入る」ので、より良い広告を出そうとお得な案件を沢山紹介してくれるので、私達ポイントサイトユーザーはその広告をクリックしてサービスを受けるだけ!

貯めたハピタスポイントは、1ポイント=1円相当として現金や他のポイント(ポンタポイント、Tポイント等)に変えることができます♪

しかもハピタスを利用している限りこのポイントは失効することはありません!(ハピタスの有効期限

隙間時間に少しの手間かつリスクなくポイント(≒現金)を稼ぐことができるので、主婦のお小遣い稼ぎや、サラリーマンの副業としておすすめです。

ちなみにこういうポイントを稼ぐ活動のことを、略して「ポイ活」なんて呼びます。

【無料】ハピタスに登録する

ハピタスって怪しい?

ポイ活って、ノーリスクで始められるので「そんなうまい話あるかい!」と怪しいと思ってしまいがち。

でも結論から言うと決して怪しくありません。

「リスクなく稼げる」という謳い文句が逆に怪しさを醸し出してしまっているのですが、これはビジネスモデルが秀逸なだけです。(と言っても広告業界では普通の仕組みですが。)

また、稼ぐためにはそれ相応の労力の投入が必要ですし、楽して稼げる訳でもありません。

しっかりとルールを理解し、正しいやり方でハピタスを活用すれば必ず稼げます。

このブログでは、どうやって筆者が稼いだのかをご紹介しますね!

ハピタスへの登録方法

自分でサイトを検索して登録もできますが、以下のリンクから登録すると1,000ハピタスポイント(キャンペーン時期によってポイント数は変動)が登録した本人にプレゼントされますので、ぜひ活用してください。

【無料】ハピタスに登録する

登録後、7日以内にハピタスのサービスを利用が必要※なので、以下の記事に記載している案件の簡単なもので良いので実施してくださいね。

※1ポイントでも付与されればOK。(ポイント付与条件はその時期によって変わりますので確認を!)

登録方法は、案内に沿って進めば分かるので、登録方法は詳しく記載しません。

所要時間はたったの3分ですので、パッと登録してしまいましょう♪

ハピタスが登録できない時の対処法

ちなみにハピタスがうまく登録できない場合は大体以下の2つのどちらかです。

別アプリ上でハピタスを開いている状態のまま登録しようとしている

例えば、LINEやFacebookのメッセンジャー上に貼り付けたURLをクリックしてハピタスサイトを開くと、登録がうまくいかないことが過去にありました。

ちょっと専門的になりますが、なぜうまくいかないかというと、大体のアプリは自分のアプリからの離脱を防ぐために、自分のアプリ上でURLが押下された時は独自に用意しているブラウザ上で開くような仕様となっているからです。

そのブラウザとハピタスの登録画面の相性が良くなく、登録がうまくいかないという事象が発生していたようです。

それを防ぐためには、LINEやFacebookのメッセンジャー上に貼り付けたURLをコピーしてブラウザに直接貼り付けるとうまくいきますよ!

ブラウザがプライベートブラウジングモードになっている

このモードだと何故だがうまく行かない場合があるようです。

よって、プライベートブラウジングモードは解除してから登録しましょう。

ちなみにハピタス登録後もプライベートブラウジング上のブラウザから案件を利用するとポイントがうまく付与されない等の最悪な問題が起こるケースがあるので気をつけましょう。。。

ハピタスポイントの貯め方・稼ぎ方

クレジットカードの作成(初級者向け)

クレジットカードの作成は、一番労働力を投入せずに、お小遣い稼ぎができる方法になります。

王道の楽天カード

2019年8月12日現在では、ハピタス経由でたまるハピタスポイントは、8,000ポイントですが、楽天カードの発行だけでも、楽天ポイントが5,000ポイント付くので、合計13,000ポイントGETです!

楽天カードは年会費無料なので、まるまる13,000円分稼いだことになるのです!

超お得なdカードGOLD

2020年9月6日現在では、dカードGOLDを作成して貯まるハピタスポイントはなんと22,500ポイント!(上記の画像2019年11月は16,000円でした)

さらにそもそもNTTドコモが実施しているカード作成キャンペーンでは最大18,000円相当プレゼントキャンペーン実施中なので、合計40,500ポイントGETです!

dカードGOLD年会費10,800円を差し引くと、合計29,700円稼いだことになります

そもそも、dカードGOLDはドコモユーザーならばかなりポイントが貯まるクレカなので、カードとしてもおすすめ♪

これは絶対やるべきおすすめ案件です!

高ポイント還元率 リクルートカード

めちゃくちゃおすすめなのがこのリクルートカード!

年会費無料な上に、通常の買い物で貯まるポイント数が1.2%と超高還元!

私がおすすめのクレジットカードは何?と聞かれた時に、ハピタス関係なく最初におすすめするのがこのリクルートカードです。

リクルートカードの発行で最大10000ポイントなので、4000ポイント追加で14000円GETです!

ちなみに上記の画像だと4000ptですが、時期をずらせば8000ptくらいで出る時もあります。

ショッピングサイトでお買い物(初級者向け)

楽天市場でお買い物(最初はここから)

ハピタス初心者の人におすすめなのが楽天市場でお買い物をしてみることです。

例えば楽天市場で1000円のものを購入したとしましょう。

楽天市場自体で3%(人によって異なる)付与されるとすると、合わせてハピタスでも1%ポイントが付与されるので、10円稼いだことになります。

この10円を馬鹿にしてはいけませんよ。

やり方は、ハピタスサイトのフリーワード検索窓に『楽天市場』と入力し、楽天市場の画像の『ポイントを貯めるボタン』を押下すると楽天市場のサイトに遷移しますので、後は商品をカートに入れてお買い物をするだけです。

簡単でしょ?

amazonでお買い物

上記の楽天と同様に、amazonも検索するとサイトへのリンクが出てきます。

しかしこれはトラップ(笑)

amazonにハピタス経由で遷移してもハピタスポイントは付与されません。

「だったら検索対象にいれないでくれ」と思いませんか?私は思います。笑

Yahoo!ショッピング

私も殆ど使ったことがないのですが、ヤフーショッピングも1%還元がありますので、ヤフーユーザーはお忘れなく。

ユニクロ/GU

ユニクロは昔は対象でしたが今は広告が出ていないようですねぇ。

ちなみにGUは還元率0.6%で広告あるので利用する方はチェックしておきましょう。

電気会社を変更する(初級者向け)

ミツウロコ電気や、九電みらいエナジーなどの案件が沢山出てきています!

これぞ落ちている万冊案件。

ただ電力会社を変えるだけで1~2万ハピタスポイントが貰えちゃいます。

電気会社を変える手続きなんて、たったの10分程度で終わります。

時給換算すると6万円の価値のある案件。

電気会社を変えるって本当に大丈夫か不安、、という思考の人、大丈夫ですから!!

怖がる前に一度でも良いからやってみてください。

旅行サイトで予約する(初級者向け)

いわゆる大手旅行サイトで旅行を予約する時にも実はハピタスポイントが付くんです!

旅行するとなるとそこそこ高い買い物だと思います。(例えば10万円分の旅行の予約をすると1%還元でも1,000ポイントも付きます!)

絶対に取りこぼさないようにしましょう!

ポイント付与対象の旅行サイト還元率(2020年9月現在)

  1. じゃらん / 決済額の1.6%
  2. 楽天トラベル / 決済額の1%
  3. 一休 / 決済額の1.2%
  4. JTB / 決済額の1.8%
  5. 日本旅行 / 一律514ポイント

ふるさと納税(中級者向け)

さとふる、ふるなび等の大手ふるさと納税サイトがハピタスにあります!

ふるさと納税も数万円単位ですると思うので、ハピタスを通してもらえるポイント数も結構高い!

一つ一つは大したことがなくても、こういうものの積み重ねが陸マイラーになる唯一の方法です!

FX口座作成(中級者向け)

YJFX

口座を作って一度取引するだけで5,000~7,000円程度のポイントが手に入ります。

クレジット作成等と比較するとちょっとハードルが上がりますが、FXを理解し取引することでお金の勉強にもなります。

色々な案件に手を出して食傷気味となってきたら試してみましょう。

不動産投資セミナー(上級者向け)

私は不動産大家になるのが夢でして、ハピタスを通じて色々な不動産面談を受けてきました。

不動産投資面談は、驚くほど付与ポイントが高いのが特徴です

ここをクリアできるようになるとあなたも陸マイラーにぐっと近づきます!!

一度セミナーを聞くだけで10,000ポイントもらえる案件から、面談を2回すれば40,000~50,000ポイント付くものから千差万別!

どこの不動産業者が良かった等の会社名や情報はハピタスの規約上ここでは流すことがことができませんが、興味がある人はDMで連絡くれれば共有します。

ちなみに当然ですが、ポイント目的のためだけに不動産面談を受けるのは、相手にも自分の時間としても無駄なのでやめましょう。

他のポイントサイトと比較して何が違うのか?絶対にハピタスがおすすめ!

ポイントサイトは、「モッピー」「ちょびりっち」「ポイントサイトナビ」等数あるサイトが存在しますが、色々比較検討して使った私の実体験から、ハピタスを利用することをおすすめします。

その理由は1点、お問い合わせ体制がちゃんと整っていて、かつユーザーへの対応がとても良いからです。

私が他のサイトを利用した際、実際に体験した最悪の出来事がありました。

サイト名も言ってしまいますが「ECナビ」であるサービスを利用した際、45,000ポイントという高額案件が非承認となったため、問い合わせしたところ「ECナビ」からの解答はぞれはそれはずさんなものでした。

何度お問い合わせをしても、ろくに調査も行わず「広告主が承認しない案件のポイントは付与できかねます」の定型文が返ってくるばかり。

しびれを切らした私が広告主とのメールを時系列でまとめ、広告主の非をメールとして示したにも関わらず、それに対する回答は一切なく、返ってきたのは「広告主が承認しない案件のポイントは付与できかねます。あなたも規約は読んでいますよね?」という回答でした。

これだけでも記事にしたいくらい(笑)ですが、同様の出来事がハピタスでも起きた時、ハピタスさんは紳士に対応いただき、最終的には一度非承認となったポイントを付与していただけました。

勿論、全ての非承認ポイントを付与してもらえることはありませんが、ハピタスさんのお問い合わせ窓口の質の高さに私は感動しました。

よって、ポイントサイトを利用するならハピタスを利用することを強くおすすめします!

まとめ

いかがだったでしょうか。

スキルも不要だしリスクもないハピタスのポイ活について、やり方とおすすめ案件を紹介しました。

今から何か副業ないかな~と探している人にとっては、ハピタスのポイ活は、副業の最初の入り口としてはとても良いんじゃないかと思います。

ハピタスの公式サイトには「小さな贅沢しませんか?」という謳い文句が記載されていますが、これは書き方が良くありません。

私は、奥さんと二人でハワイをビジネスクラスで往復できるマイルを稼ぎました。

これはガッツリ贅沢ですね。笑

登録しようか迷っている人は、ぜひ一度登録だけでもしてみてください。

【無料】ハピタスに登録する

一万円稼ぐことと一万円ポイントを稼ぐことは同じですが、もはやポイントには税金がかからないので実はもっとお得です!

色々な財テクがありますが、ハピタスはぜひとも試してみる価値があるサービスですよ!

以上です。

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    ひこまるは大手東証一部上場企業にて、人工知能を活用したサービス企画職に携わるサラリーマン32歳。 死ぬまでにやりたいことをリスト化したバケットリスト達成のため、大学生の頃からリストを更新し続け、達成したリストの数は200を超えるが、時間とお金がかかるリスト(例えば世界一周旅行)は達成できずに蓄積され続ける。 そんな折、アーリーリタイアして働かずに生きる投資家や同じ志を持つ仲間と出会い、バケットリスト達成には、国や会社に依存せず、自ら資産形成して経済的にも時間的にも自立する必要があることに気づき日々邁進中。 レールがないこの時代を生き抜くための方法を模索し、自分の学びを共有する場として本ブログ(バケットリストと経済的自立)を執筆しています。 年金受給額引き下げや受給年齢引き上げ・終身雇用制度や退職金の廃止が進んでいく昨今、本ブログを通じて、ともに歩んでいける人が増えると幸いです。