ファイナンシャルアカデミーはうさん臭くて怪しい?なぜ無料?体験セミナーを受講してみた

ひこまる(@hikomaruuu)です。

筆者は、バケットリストを叶えるために経済的自立を果たすべく、日々お金の勉強に励んでいます。

最近でこそ、お金の勉強を始める人はポツポツと増えてきていますが、ほとんどの人が何から始めれば良いのか分からないのではないでしょうか。

それもそのはず。日本人は、資本主義社会で生きているにも関わらず、お金の勉強を一切せずに大人になるからです。

学校の授業で「国語」や「算数」は習いますが、「お金」という授業はありませんでしたよね?

欧米では当たり前に、高校の授業に資産運用の授業があるにも関わらず、日本ではお金の教育を受ける機会が全くないのです!

この記事では、お金について何も勉強してこなかったけど、なんとかお金について学びたい!と考える人におすすめの、お金の勉強の入り口をご紹介します。

それは、ファイナンシャルアカデミーの無料体験セミナー「お金の教養講座 Plus」です!

ファイナンシャルアカデミーはうさんくさいし怪しいと思う人へ

ファイナンシャルアカデミーをうさんくさい、怪しいと思う人は、まずお金自体に先入観があります。

それも仕方ありませんが、日本人の多くは、お金は汚いものだ、お金の話をするなんてはしたない。という先入観があり、お金の話はタブーだと思っています。

筆者も、お金の勉強や投資をしていると伝えたことで、怪しいと言われたことがあります。。

私たちはお金が経済の中心とする資本主義国家日本に住んでいるんですよ?

自分がやりたいことを叶えるため、生活するためにはお金は必要なんですよ?

断言できますが、お金は汚いものでもはしたないものでもありません。

お金とは、ただの価値交換ツールです。

詳しくはお金とは何か?正体は価値のあるものと交換が可能なツール(信用証明書)にも掲載しているのでご覧ください。

ファイナンシャルアカデミーは、そのお金をうまく使いこなす練習ができる場を提供しているに過ぎず、怪しいことは何もありません。

ファイナンシャルアカデミーとは

「お金の教養」を身につけるための日本最大級の総合マネースクールです。

貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、資産運用、キャリア、人生と社会を豊かにするお金の使い方までを学ぶことができます。

【無料】お金の教養講座に参加する

スクールというとどんなイメージですか?

義務教育を終えた皆さんならわかると思いますが、教室で先生が生徒に教えてくれたあの学校と同じです。

お金の授業を受けられるのです。

ファイナンシャルアカデミーの特徴

特徴1:絶対的な中立性

私たちは、投資信託も株式も、保険も不動産も売りません。受講料をいただく代わりに受講生にとって本当に有益な情報のみを中立性ある立場で提供しています。これが、私たち教育機関としてのこだわりです。

さらに中立性に加えて、客観性を保つため、経済・金融・教育・法務の各分野における有識者で構成されたアドバイザリーボードを設置しています。

一般的に、お金のセミナーの大半は、自社製品・自社サービスを販売することが目的です。

例えば、不動産業者が行う資産形成セミナーは、年金が足りないと騒がれるこのご時世、節税しましょう、給料以外の収入を作りましょう、等のそれっぽい話から、最後に間違いなく自社のセールスが始まります。

セールス自体を悪く言うつもりはないのですが、その業者が言うことは、限りなく自社の製品を販売しやすいようにバイアスがかかってたり、恣意的な表現であったり、場合によっては嘘を付いてきます。

なので、その気にさせられて高額な商品やサービスを売りつけられないように気を付けてなければならないのですが、ファイナンシャルアカデミーは完全に中立の立場(セールスをしない立場)から教えるので、その心配はありませんよ、と言っています。

特徴2:信頼と実績からの安心感!

最近、メディアでも良く取り上げられているので、聞いたことがある人も多いと思います。

特に以下のような有識者(知らない人も多いと思いますが。。その世界では有名な人達)がアドバイザリーボードとなっています。

……アドバイザリーボードとは、外部の有識者や専門家等から構成される委員会のこと。のようです。。

また、有名人も多数参加しているようです。(え、ボビー?笑)

無料セミナーが無料で開催されている場所と理由

無料セミナーを受けられる場所は、東京、神奈川、愛知、大阪の4拠点!

東京の中でも、丸の内、有楽町、新宿の3か所に分かれています。

開催日程は、以下のボタンから確認できます。

【無料】お金の教養講座の開催日程を確認する

【無料】お金の教養講座の開催日程を確認する

なぜ無料セミナーが開催されているかと言うと、実際にファイナンシャルアカデミーに入校すると、20~30万円近くの金額がかかります。

そこでペイできるので、無料セミナーは無料で開催されているのでしょう。

無料体験セミナー「お金の教養講座 Plus」に行ってみた

筆者は、JR「新宿駅」南口より徒歩3分、都営大江戸線・都営新宿線「新宿駅」7番出口より徒歩1分に位置する、新宿校に行ってきました。

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目14−11

一回にドコモショップ西新宿店があるのでそれが目印にすると良いです♪

さて、エレベーターでファイナンシャルアカデミーの階(8階か9階だったはず)に上がると、受付の方が部屋まで案内してくれます。

筆者が行ったのは土曜日でしたが、おそらく100人以上はいたのではないでしょうか。

無料体セミナーで学べること

お金の教養を身につけ、お金の仕組みを作れるようになるために、以下の7つのポイントに分けて説明をしてくれます。

①お金を稼ぐ能力よりもお金を持ち続ける能力を身につけよう

→稼ぐのではなく、シンプルにお金を貯める方法を教えてくれます

②損益計算書(P/L)を作ろう

→収入と支出を書き出して家計簿を作る方法を教えてくれます。

③3ヶ月に一度バランスシートを作ろう

→バランスシートがわからない人は勉強しましょう!

④お金の増やし方を考えよう

→お金を増やすための方法を体系的に教えてくれます。特に大切なのは、⑤~⑦とのこと。

⑤日常生活にからめて資産を増やすなら株の勉強

⑥海外に絡めて資産を増やすならFXの勉強

⑦住まいに絡めて資産を増やすなら不動産の勉強

→⑤~⑦は、それぞれのお金を増やす方法についての概要を説明してくれます。

ここまでで約2時間。一旦ここで休憩が入り、ここからはガッツリ不動産、FX、株について、具体的な話に入っていきます。

不動産編

不動産に関する簡単な知識は勿論教えてくれるのですが、筆者は一番良いと感じたのは、スクール講師の購入物件例を見ながら、物件を選定する上での基準の考え方を教えてくれるところです。

一般的な不動産業者が開催するセミナーに出たことがある人はわかると思いますが、不動産を持ってもいない人たちが不動産を販売しています。

正直、話になりません。

自分が購入してもいないものを何故おすすめできるのでしょうか。。(そんなにおすすめできるなら、自分で買えよと言いたくなります。笑)

しかし、ファイナンシャルアカデミーでは、実際に物件を持っている人が教えてくれるようです。

これは、別記事で紹介した大家会とも似ています。

物件を買って成功したいなら、物件を買って成功した人の話を聞きましょう!

株式投資編

株式投資の基本から、良い株式を判断するための具体的な方法、例えば四季報の見方などを教えてくれます。

また、株式を購入するうえで、失敗しないために、考慮すべき株式のパターンや公式があるとのこと。(う~ん学校ぽい)

実際の株価を見ながら、公式に当てはめ、買うべき株式なのかを一緒に判断するところまでやってくれます。

これを一度聞くと、分からないことだらけだった株式投資が、意外と自分でもできるかも?と思えるようになるはずですよ!

FX編

そもそもFXとは何か、皆様ご存じでしょうか。

FXとは、単なる両替です。

千円札を100円玉に両替してもらったことありますよね?

それと原理は同じです。

円をドルやユーロ、トルコリラ等の別の通貨に両替して、その差益で設ける。というのがFXになります。

FXも、概要の説明から、実際のチャート(通貨の価値の上がり下がり)を見ながら、いつ何を買っていれば、いつどれくらいの差益が出るのか、等を具体的に説明してくれます。

私も理解が及んでいないところがありましたが、とても分かりやすい内容でした。

無料体験セミナーでは参加者得点がある

セミナー参加者得点がもらえます♪

セミナーが終わると、すぐ様営業が始まるかと思いきや、その日に申し込まずとも、実際の学校の授業を一部移した動画をDVDでプレゼントしてもらえます!(写真の右下に、株式投資スクールと、FXスクールの動画)

勿論、不動産編もあるのですが、3つのうち2つしか選べないようです。(しかし、3つ欲しいと相談してみるともらえるかも?笑)

入会して失敗したと感じても大丈夫!安心の返金制度完備

これは本当に大きいと思います。

ディズニーランドの外をうろついていても、ディズニーランドの楽しさは分かりません。

一度入会し、微妙であれば辞めて返金してもらえば良いだけなのですから、体験講座で良いと感じたならば、とりあえず入会して良いのではないでしょうか。

ファイナンシャルアカデミーが開催するすべての講座に適用されます。
受講した講座の内容に満足しなかった場合、以下の条件をすべて満たしていれば、1人1回まで受講料を全額返金します。

  • 教材発送日から30日以内に、当校事務局へ「受講料返金制度」の利用を希望する旨を申し出ること(教材がない講座の場合は、講座に参加した日から30日以内)
  • 受講料返金制度利用の申し出から7日以内必着で、以下の書類・教材をすべて事務局に送付すること
  • 当校指定の返金依頼書
  • 顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポートなどのコピー)
  • 教材一式(教材がある講座のみ)
  • 返金を希望する理由が受講料返金制度の主旨から外れていないこと

ファイナンシャルアカデミー制度規約

まとめ

いかがだったでしょうか。

最近だと、金融庁が老後に2000万円が足りないと提言したり、TOYOTAの会長が終身雇用は厳しいと発言したりと、よりお金について学ぶ重要性が増してきているのは間違いありません。

興味のある方は勉強してみてはどうぞ、と言いたいところですが、資本主義社会である日本の今の現状を鑑みると、お金の勉強は絶対に100%必須です。

ファイナンシャルアカデミーに行けば全てを解決できるわけではありませんが、お金について勉強する一つの入り口として、まずは無料体験セミナーに参加してみてはいかがでしょうか?

【無料】お金の教養講座に参加する

以上です。

ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住30歳の♂、本業はサラリーマンです。 「楽しむために楽をしない」をモットーに、考えるだけでワクワクする死ぬまでにやりたいことをリスト化し、毎日書き留めていきます。 誰しも興味は持っているけど経験したことがないテーマについて、実際の体験談に基き、共感してもらえるように綴っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします♪